スターウォーズのバトルを日常生活で再現!!ライトセーバーを手に入れて日頃の運動不足を解消しよう!!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

フォースを信じろ!!

ジェダイの騎士になりたいとかフォースを使ってみたいと思ったことはないだろうか?

スターウォーズのファン待望のライトセーバー紹介記事である。

早速、紹介したいと思う。

ライトセーバースタイル

★商品の特徴

本記事で取り上げるのはセイバートリオ社のアークライト (NEOセイバー)である。

この商品には標準装備でブレードカラーの変更、フラッシュオンクラッシュ、LEDスイッチが付いている。

高品質サウンドボードが搭載され、音質・音量ともに非常に優秀。

根本から順番にブレードが点灯する上に、頑丈に出来ているのでチャンバラ可能!!

↓こちらの画像が本記事で紹介している商品版ライトセーバー。

↑これで運動不足を解消し、体力作りに挑戦しよう!!

★入手することによるメリット

童心に帰れる

子供の頃の純粋な心を思い出せる。

現実離れした超絶的な戦闘シーンに心を奮わせられた思い出は今も記憶に残っているはず。

それを思い出そう。

フォースを覚醒!!

複数購入し、友達相手に死闘を演じれば気分はジェダイ、またはダース・ベイダーだ。

白熱したバトルによって、日頃の運動不足も解消され、エクササイズにも利用できるのがポイント。

これはもう買うしかない。

★主な用途

ライトセーバーを手に入れたところで日常生活の場で用いる場所があるだろうか、という疑問はもっともである。

そこで、使い道を考えてみたので、参考にしてほしい。

出し物や余興に用いる

宴会や結婚式の余興でチャンバラをすると盛り上がるであろう。

コロナが収束したらそういうことをする人が現れるにちがいない。

↓実際に結婚式の余興として行われ、新郎新婦が戦いを演じて盛り上げた。

親子で楽しめる

子供さんの遊び相手をする時にライトセーバーで大いに楽しもう。

きっと、喜んでくれるにちがいない。

家族みんなでジェダイの騎士になれるのだ。

家宝にしよう

懐かしい思い出の詰まったライトセーバーは宝である。

これを捨ててしまうのはもったいない。

家宝として子々孫々受け継いでいくのだ。

ライバーやコスプレイヤーにもおすすめ

一世を風靡したコスプレとライブ配信だが、ライトセーバーと組み合わせるのがおもしろいのではないだろうか。

これなら演じる側も見る側も心から楽しめるにちがいない。

ライバーとコスプレイヤーにもGETしてほしいアイテムである。

スポーツチャンバラに用いる

かつて、遊び道具としてテレビゲームが存在しなかった頃、友人達と楽しむ遊びとしてチャンバラごっこがあった。

男の子も女の子もみな、棒きれを探してきては剣に見立て、それでよくチャンバラごっこをしていた。

しかし、時代は進み次第に「危険だ」「怪我をする」などといわれるようになるとともに、遊びも近代

化して行きチャンバラごっこをする子供は少なくなった。

そのような背景の中、1971年に田邊哲人により、より安全に、しかも健康的に、という観点から、小太刀護身道を基にルールや用具の開発が進められ、現在においても進化を続けている。

ルールは至って簡単。

十分な威力で相手の身体のどこでも良いので剣で叩く(斬る)というものである。

つまり、「どこを打ってもよいが、どこを打たれてもいけない」ということなのだ。

1人対1人で行う「対戦」から、1人対多人数、多人数対多人数といった多人数対戦の「乱戦」、より人数を増やして30人対30人や50人対50人の「合戦」といった対戦方式もある。

また、より遊び心を付け加えた30人程度で行い、周りにいる全員が敵と想定した状態で戦う「サバイバル」(=バトルロイヤル)がある。

↓この画像のように時代に風化されることなく、スポーツとして親しまれているのだ。

★バトルの際の注意点

チャンバラで楽しむ時に気をつけねばならないことを記載する。

周りに人がおらず、物がないところでする(危険であるため)。

マスクを必ず着用する(コロナに感染しないようにするため)。

自分及び相手が怪我をしないようにすること(安全に配慮する)。

小学生レベルの注意点だが、夢中になると忘れがちなので、あえて記載した。

★日本にもいたコアなファン

なんと、上記で述べた「結婚式でライトセーバーを用いた新郎新婦」と同じことをしたカップリングが日本人にもいたのである。

それが↓この動画だ。

★ライトセーバーGET!!

ここまでさんざん引っ張ったが、いよいよ、この時がやってきた。

ファンの人達、ぜひ↓こちらをクリックしてほしい。

フォースと共にあらんことを。

セイバートリオ アークライト (NEOセイバー)

89900円(税込価格:98890円)より
※ 最終価格はオプション選択の最後に表示

※ 手元から光が伸びるNEOピクセルセイバーが標準装備です。
※NEOセイバーの最大の特徴は映画のような起動。上の動画のように下から順番にブレードが点灯します。
※ 17種類のモードを設定でき、それぞれにサウンドとブレードカラーを設定可能です。
※ FXライトセーバーのように脆弱では無いので、このままチャンバラ可能です。
※ ご注文時に追加選択が可能なNEO専用ブレードプラグは光ります。通常のブレードプラグでは光りません。
 NEO専用ブレードが付属します。通常ブレードは付きません。

★終わりに

全国のスターウォーズファンよ、自分用ライトセーバーをGETしているだろうか。

まだ持ってない、という人は是非とも購入を検討してもらえれば幸いである。

本記事での紹介によって、映画館での興奮を再び味わえることを約束したいと思う。

公式サイトは↓こちら。

閑話休題。胡蝶蘭に関する記事は↓こちらをクリック。

https://ultimate.dragon-illusion.com/%e9%ab%98%e7%b4%9a%e7%94%9f%e8%8a%b1%e3%81%8c%e5%8b%a2%e6%8f%83%e3%81%84%e3%80%80%e3%81%8a%e7%a5%9d%e3%81%84%e4%ba%8b%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e3%80%80/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43