• 金. 5月 31st, 2024

乱世の風

「社会風刺」「商品レビュー」を中心としたブログ。将来的には風変わりなカテゴリーばかりの摩訶不思議な世界を構築する。

会社に損害賠償を請求したい人におすすめの退職代行について徹底解説!!

トラブルなく確実に退職したい人、会社に対して賠償請求をしたい人の強い味方が弁護士運営の退職代行である。

法律のスペシャリストの力を借りて安全な退職を勝ち取るのだ。

「あんな所には二度と行きたくない」と思うくらい嫌な職場に損害賠償を請求しよう。

本記事では理不尽な会社の特徴とおすすめの退職代行業者について解説している。

理不尽な職場に慰謝料をよこせ、と言いたい人は是非最後まで読んでほしい。

また、この記事は「自分と同じ思いをする人を二度と出さないようにしたい」という正義感溢れる人にも読んでもらいたい。

弁護士法人が運営する退職代行サービス「退職110番」

★理不尽な会社の特徴

理不尽なことがある会社には以下の特徴がある。

あてはまる会社で働いている人は慰謝料を請求して退職しよう。

安全配慮義務違反

企業には従業員が安心して働けるように配慮する責任があり、法律でそのように定められている。

ところが理不尽な会社は「法律を守っていたら倒産する」とほざいて危険を放置する有様である。

人間の命と尊厳を踏みにじることは絶対に遭ってはならないことであり、これらを守らない会社は倒産してしまえばいいのだ。

そんな奴等がつぶれたところで誰も困らないため、理不尽ブラックは潰れまくって淘汰されるのが世のためというものだ。

働いている人間がくずばかり

理不尽な会社は経営者、上司、先輩、同僚の全てが「人格レベル底辺」である。

そういう所は環境自体が肥溜め同然なので、働いている奴等も感化されている。

原因は経営陣が阿保ばかりで、現場の人間が影響を受けるからだ。

クズを量産する奴もクズなのだ。

労働基準法完全無視

理不尽な会社は労働基準法を守らずに人をこき使い、長時間労働や早朝出勤を強制する。

しかも、そのような奴隷扱いをしておきながら残業手当をくれないという馬鹿の極みを平然と行う。

休日の呼び出しや深夜に業務連絡といった私生活に対する浸食も日常茶飯事で、従業員いじめが徹底している。

会社が人を物としか思っていないので、そんな会社は訴えてしまうのが得策なのだ。

意味不明な習慣がある

理不尽な会社には「何のためなのかが理解不能な習慣」がある。

不可解なことを誰もが行っているので、自分もそれが普通だと思ってしまうケースだ。

理由を質問すると罵倒されたり、はぐらかされるわけだが、聞かれた側もよく分かっていないから答えられないのだ。

もちろん、逆らうとパワハラ開始であり、心を病んでしまう。

そんな会社は見切りをつけるのが賢明というものだ。

★おすすめの退職代行業者

会社の横暴に対抗したい人におすすめなのが退職代行だ。

退職代行は文字通り「会社を辞めることを代行する」業種なのだが、本記事で紹介する退職110番は弁護士運営であるため、確実に退職でき、慰謝料請求も行える。

これさえあれば「労働基準法を無視する理不尽な馬鹿企業」など全く怖ろしくないのだ。

退職110番の特徴について以下で述べる。

退職110番とは?

労働問題専門の弁護士法人が運営する安心・確実な退職代行サービス。

未払い金請求や慰謝料請求など、各種請求・交渉に完全対応可能である。

弁護士資格を持たない代行業者と異なり、会社側の不当なNOを、弁護士として法的に退け、確実な退職に結びつける事ができる。

正式な申し込みの当日からサポートが開始され、メールでのやり取りのみで、退職までの手続きを終えられる。

また、有給休暇の残りを使用したり欠勤扱いにすることで、退職日まで出社する必要がないケースも多々ある。

離職票の請求や、会社所定の退職手続き書類の手配なども弁護士法人だからこそ、全て任せられる。

自身が会社とやり取りをする心配がないのだ。

退職110番は、社会労務士および弁護士資格を有する為、様々な労働問題に関する知見・ノウハウを有し、かつ、法律上のトラブルに対してもしっかりと対応してくれるという心強い存在なのだ。

弁護士運営が優れている理由

一般企業の退職代行には法的な処置を頼めない。

これを一般企業が行うのを非弁行為といい、犯罪である。

「弁護士資格のない業者(=非弁業者)」はもちろんの事、「弁護士監修」や「顧問弁護士」を前面に打ち出した一般法人などでは、退職のアドバイスや本人の意思を会社に伝えることはできても、法律に関わる具体的な対応は弁護士法に違反する可能性が高く、不要なリスクを抱えてしまう(依頼者も、退職の無効や会社から懲戒解雇・損害賠償請求をされる危険が生じます)。

より有利な条件で退職を進める為にも、弁護士法人運営の退職110番に依頼することを強くおすすめしたい。

料金について

一律税込み43800円(内容証明郵便含む)

万が一、「退職する」という希望に添えなかった場合は、全額返金。

オプション費用

残業や給与の未払い金請求、退職金請求、ハラスメントによる慰謝料、労働災害保険の申請など、通常の退職代行内容とは異なる「金銭が絡む請求」については、契約費用とは別に成功報酬が発生する。

また、会社からの損害賠償への対応や借入金返済の交渉など、各種交渉業務に関しても、それぞれのケースに応じた金額を掲示されるので、別途相談しよう。

支払い方法

クレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX)

★終わりに

慰謝料請求の決心はついただろうか?

理不尽な目に遭わされる会社は一泡吹かせてやればいいのだ。

本記事で紹介した退職110番の詳細は↓こちらの公式サイトを参照してほしい。

馬鹿企業を叩き潰せ!!

閑話休題。給料が安いくせに副業禁止のふざけた会社に関する記事はこちらをクリック。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

コメントを残す


Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43