• 水. 4月 24th, 2024

乱世の風

「社会風刺」「商品レビュー」を中心としたブログ。将来的には風変わりなカテゴリーばかりの摩訶不思議な世界を構築する。

自宅で介護をしている人におすすめ!!介護セラピストの資格取得について解説!!

By神龍天舞

2月 21, 2022

自宅で親の介護をしているが、マッサージができたらいいな、と思っている人に朗報!!

介護セラピストの資格を取得すれば、それを実現できるのだ。

本記事で紹介する日本介護リハビリセラピスト協会の資格通信講座を受講し、介護の技能レベルを向上させよう。

介護リハビリセラピストとは、アロマテラピーとマッサージが融合した施術を行う技能者である。

この技能は介護が必要な高齢者の手足のむくみや関節痛などの体の痛み、肩こり、認知症予防などに対し、ビタミンEとアロマテラピーで使用するアロマ精油をブレンドしたアロマビタミンオイルで、直接的に必要な箇所へ栄養を与えながら血液やリンパ液を流し、関節や筋肉の機能を回復させる施術方法のことをいう。

すでに整骨院、治療院、アロマサロンでは20年以上前から行われており、介護施設でも介護リハビリセラピストの資格を取得したセラピストが活躍している。

もちろん、自宅での介護にも用いることができるので、要介護者と同居している人は、ぜひ最後まで読んでほしい。

介護リハビリセラピスト通信講座

★日本介護リハビリセラピスト協会とは?

日本介護リハビリセラピスト協会は、病院や整骨院で高齢者の施術を行っていた当協会代表が設立し、全国で受講できる介護リハビリセラピスト通信講座や養成講座を通じ、介護が必要な方や高齢者にアロマとビタミンで施術を行うことができる介護リハビリセラピストの育成と資格の認定を行っている。

高齢者に介護アロマやマッサージ、ハンドマッサージを行いたいと考えの受講者が介護リハビリセラピストの認定資格を取得して、デイサービス、訪問介護、有料老人ホーム等の介護施設やアロマサロン、リラクゼーションサロンで高齢者の健康をサポートしている。​

介護でマッサージをしたい方に最適な介護リハビリセラピー

筋力が低下したり、筋肉、靭帯、関節の柔軟性が減少することにより、自己で回復する機能(自然治癒力)が十分に働かなくなり、体の不調につながることが少なくない。

しかし、一般的なマッサージは、介護が必要な方や高齢者のように筋肉量が少ない場合には力が強すぎたり、思うようにもみほぐすことができない。

介護リハビリセラピーで用いるアロマビタミンオイルには、酸化しやすい身体のサビ止め(老化予防)として関節や筋肉の機能を回復させる作用があるビタミンEと、抗炎症作用、鎮痛作用、鎮静作用などの薬理作用があるアロマ精油が含まれているため、アロマテラピーやマッサージを単独で行うよりも効率良く筋肉や関節の負担を取り除くことが期待できる。

施術は「心地よさ」と「症状の改善」をコンセプトとし、強い力で行うもみほぐしとは異なり、優しくさするように行う。

また、高齢者にとって楽ではないうつ伏せのような無理な姿勢はせず、椅子に座ったまま施術することができるので、介護度が高い方にも施術することができる。

もちろん、横向きや仰向けが楽な場合には、施術方法を応用して行うことも可能である。

介護リハビリセラピーが高齢者の体に働きかける4つの施術作用

介護リハビリセラピーは手足のむくみ・関節痛・肩こり・脳卒中の後遺症による麻痺・認知症予防など、多くの不調に働きかける。

主な作用について以下に掲載する。

ビタミンEの作用

病気や老化の原因となる細胞の酸化を防ぐ強い抗酸化作用や、病気の90%以上に関係していると言われる活性酸素の働きを弱め、血行を促進する。

アロマテラピーによる精油の薬理作用

アロマ精油は種類によって鎮痛、鎮静、抗炎症、リラックス作用などの薬理作用があり、精油成分は5分以内に血液中に入るほど浸透力がある。

血液・リンパ液の流れを良くする作用

血液やリンパ液の流れを良くすることにより、手足がむくむ、疲れやすい、肩がこる、免疫力の低下などの不調を改善することが期待できる。

施術による軟部組織の緩和作用

筋肉、靭帯、筋膜、関節包などの軟部組織を柔らかくし血行を促進させ、痛みやこりを取り除いたり、ストレスの緩和や自然治癒力を高める。

介護リハビリセラピスト資格の取得方法

介護リハビリセラピスト通信講座や1日講座を受講していただき認定試験に合格すると、介護リハビリセラピスト資格の認定証が授与される。

介護リハビリセラピスト通信講座や1日講座は、介護が必要な高齢者に多くみられる症状を中心に実践的な内容ばかりを行うので、認定資格を取得後、すぐに施術ができるカリキュラムになっている。

介護関係の仕事に従事している人や看護師、各種セラピスト、高齢者の家族がいる人など多くの方が受講され、今までアロマテラピーを学習した経験がなくても介護リハビリセラピストの資格を取得し、介護施設、サロン、家庭で大変活躍している。

介護リハビリセラピスト通信講座で学べること

介護リハビリセラピスト通信講座では、高齢者の体の不調に対し、整骨院や治療院で行われているアロマビタミンオイルを使用した施術方法を学ぶことができる。

介護施設や家庭で高齢者のケアとしてアロマやマッサージをして健康の手助けをしてあげたい、セラピストの資格を取得して介護に活かしたいと考えている人、高齢者や介護が必要な人には施術が怖くてできないセラピスト、看護師、高齢者と同居されている家族が受講している。

カリキュラムは生活の中でのアロマの活用法やアロマ精油の作用、高齢者の手足のむくみ、関節痛、肩こり、認知症予防等の施術方法をオリジナルテキストとDVD(オンライン学習もできる)で分かりやすく学ぶことができ、すぐに実践できるようになっているので、受講しても役に立たないといった無駄がないのだ。

★介護リハビリセラピスト1日講座

介護リハビリセラピスト1日講座は、1日で介護リハビリセラピストの資格を取得することができる講座である。

デイサービス、老人ホームなどの介護施設でアロマ精油を使用した施術を行いたい人、高齢者と同居している家族、セラピストを対象に、少人数制で実技を中心としたすぐに実践できる内容になっている。

基本的なことを協会代表やインストラクターが丁寧に解説するので、未経験者におすすめの安心して受講できる講座だ。

1日だけでも安心な理由

短期講座の最大の問題点は、受講後にどうしても忘れてしまうことだ。

特に実技は致命的で、せっかく受講しても全く役に立たなくなってしまう。

そのため、介護リハビリセラピスト1日講座では、受講後に何度でも復習することができるように、受講した人全員にテキスト、実技のDVD、アロマビタミンオイルを贈られる。

これにより、受講したことが無駄になることがなく、未経験の方も安心して受講することができるようになっている。

​​また、受講した人は、認定試験が免除され、認定証が授与される。

介護リハビリセラピスト1日講座WEBパンフレット

日本介護セラピスト協会は、資料をすぐに見たいという多くの意見に対し、郵送による資料請求を廃止し、WEBにパンフレットを掲載している。

下記に必要事項を記入すると、介護リハビリセラピスト1日講座のパンフレットをすぐに閲覧することが可能だ。

介護リハビリセラピストのパンフレットはこちらから。

★終わりに

どうだっただろうか?

受講してみたいと思っただろうか?

介護リハビリセラピストの資格取得をしたい人は公式サイトにアクセスしてほしい。

公式サイトは↓こちらをクリック。

閑話休題。XMアフィリエイトのメリットや注意点に関する記事はこちらをクリック。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

コメントを残す


Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43