介護業界の問題点を語る 優秀な人材が去っていく原因は無能天下りと鬼婆介護員の存在

ひと昔前から業界内の異常な点が改善されないまま、現在に至っているのが介護業界である。

俺も1年くらい、この業界に従事していたことがあるが、それはもうひどい世界であった。

ここでは、介護業界における「厄介度最強クラスの二大問題点」を提起しようと思う。

★気が強い女が多い

介護職員は陰湿で強気な女の世界である。

これが一番厄介な点であると思う。

強気な職員は「女のプライドの塊」で、いじめが大好きにな傾向にあり、職員同士の人間関係の悪さによる離職率増加の原因をつくっている。

本当に介護に必要な「真面目で大人しく、優しい人」が虐げられ、狡猾で底意地の悪い奴が幅を利かせるようでは介護に未来はないのだ。

★幹部が天下りの役人

こいつらは業界の癌細胞であり、人間の屑である。

専門知識がなく、事務所にいるだけで全く仕事をしないくせに多額の報酬を受け取っている奴等が施設長や理事長に就任しているのは不条理極まりない(介護の給料が安いのは、天下りが介護報酬のほとんどを自分の給料にしてしまい、残った金を現場の人間で分け合っているからである)。

奴等は堅物で理屈屋であり、何を言っても話が通じない。

また、天下り幹部どもは既得権益に目が眩んでおり、入所者と介護職員の存在を度外視している。

それが奴等に現場の窮状を訴えても、聞く耳を持たず、保身に走る理由である。

天下り役人 に対する画像結果

★総評

本記事で述べたのは、人格に問題のある奴が権力を握って幅を利かせると、ろくなことにならないということである。

介護業界は野生の動物の世界と大差がなく、人間の居場所ではなくなっている。

これでは2025年問題(高齢者の人数が急激に増加し、介護職員が足りなくなること)発生時に乗り越えることができないだろう。

その時になってから「人が足りない」と言って募集をかけても誰も来ないにちがいない。

閑話休題。水滸伝人物論評に関する記事はこちらをクリック。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア


Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43

Warning: A non-numeric value encountered in /home/xs184531/dragon-illusion.com/public_html/ultimate.dragon-illusion.com/wp-content/plugins/wp-social-bookmarking-light/vendor/twig/twig/lib/Twig/Environment.php(462) : eval()'d code on line 43